こんばんは。

今日はお天気も良く、暖かかったですね

家にこもって、娘と遊びつつ、クロワッサンの試作をしていました。

生地の配合を変えたものと、折り込みのバターを50%と60%で作り比べ

生地の配合を変えたら、少し伸ばしにくくて、それでもちゃんと1時間以上ちゃんと休ませるといいのですが、レッスンのことを考えるとそういうわけにもいかず、最短の時間で休ませつ試作しました。

でも、やっぱり層が暴れてしまったし、最終発酵をもっととりたかった感じ
3

昨年の、細かめの層でふわっとサクサクのクロワッサンも好きなのですが、バリンバリンのザクザククロワッサンも、3時間半くらいで作りたい。

発酵バターの減りがすごいからショックも大きいな...
また生地の配合を変えて試作してみます!!

では、レッスンレポへ♪

昨日は、ホシノ天然酵母のレッスンで、初めての方と、先日基礎の体験レッスンを受講してくださった方、いつもお越しくださる生徒さんの3名様でした。
15

丸パンと塩バタートップは、同じ生地ですがバターの有無ですごく味の変わるパンでおもしろいです。どちらも、それぞれの美味しさがあります。

にんじんパンは、すりおろした人参を生地の中に入れて捏ねていきます。

人参の水分量が人参によって違うのと、使うおろし器の細かさの違いによって必要加水量が変わるので、自分で加水を判断しないといけません。

このにんじん生地で、丸パンやスティックパンにしてもいいし、型に入れて大きく焼いてもいいですね。
19-tile-vert

それからホシノのミニバゲット。

ご自宅でサンドイッチにできるようなフランスパンのリクエストをいただいて、クープが簡単なクッペか、一本クープバゲットにしようかと思っていましたが、せっかくなので、3本クープバゲットに挑戦していただきました。 

小ぶりサイズなので、3本を均等に入れるのがなかなか難しいです!

一番最初に、1本クープもしてもらったのですが、加水が多く(79%)生地が非常に柔らかいので、クープが入れにくいうえに、ちょっとでもくっついてしまうと開かなくなってしまいます。

それを踏まえ、2本目、3本目の3本クープを入れてもらったら、ばっちり開いてくれました。

クラストは薄めでパリパリ、クラムは薄い膜の気泡がポコポコとあり、もっちりしたバゲットです。

お好みの食感だったようで、とても喜んでくださって本当にうれしかったです!
本当に緊張しました!私が!笑

今回はミニバゲットでしたが、もう少し1本の生地量を増やした方がクープの練習はしやすいと思います。
ご自宅でもちゃんと焼けるようにサポートしますので、ぜひチャレンジしてみてください(^^)
16

前回、初めて基礎レッスンを受講してくれた方が、ご自宅でも早く作りたい!と思ってくださったようで、今回、強力粉・イースト・カード・ハケを買われていきました。

お忙しいお仕事なので、一から計量して捏ねて作るのは少し大変かもしれませんが、パン作りが息抜きに、そして休日の楽しみになってもらえたらと思います。

3名様ともありがとうございました。
Aさんは、また来週に、Yさんは来月にお待ちしています。お二人ともシュトーレンですね!お楽しみに!

11.12月教室予定→☆

お問合せ、お申込みはこちら→☆                                  

キャンセル待ち受付中!【外部講師】11~12月、umiさんの可愛いちぎりパンレッスン                              

クリスマスまで限定のシュトーレンレッスン→☆                                                                          

冬期限定メニュー(デニッシュ食パン、デニッシュペストリー、クロワッサン)→☆

基礎メニュー 
→☆          
                        

中級メニュー→☆

上級メニュー→☆

天然酵母メニュー→☆