こんにちは!

今週のレッスンレポです!
一度に書くと長くなりそうなので、2回に分けて、続きはまた明日にでも♪

まずは、基礎のイングリッシュマフィンとポテトチーズの2メニュー受講のレッスン。
4回目の生徒さんが、お友達の方と一緒にいらしてくださいました。
20-horz

ポテトチーズの生地を手ごねしていただき、発酵中にエッグベネディクトの分割、成形、ポーチドエッグやオランデーズソース作りなどしていきました。

ポテトチーズの中に入れるポテトは、いつも男爵だったのですが、今回は男爵とメークインのミックス。やっぱり食感が違うので、お好みで変えてみてください。

もちろん、全く違う中身にしてもいいと思います♪
ポテトチーズは、基礎の中でも人気メニューで、生徒さんからこんな具材を入れてみました!と聞くたびに、私も新しい発見もあり楽しいです。

卵生地で、基礎の中では、ちょっと捏ねにくいのと、具材を上手に包むのが難しいですが、やっぱりそのまま食べて美味しい惣菜パンはご家族の方に好評みたいです(^^)

その一方で、イングリッシュマフィンは、何か挟んだり、付けたりして食べたいパンですね。
コーングリッツの粒粒とした食感がおもしろいパンです。
23-horz

今回から、水分をベーカーズ%で2%減らし、油脂を2%増やすレシピに改定しました。

他は変わらずなので、イングリッシュマフィンを受講した生徒さんは、よかったらこの配合も試してみてください。きっとその食感の違いがわかるかと思います。

生徒さんの作ったポテトチーズの写真、取り忘れてしまいました
久しぶりに作業風景は撮ったのに

お二人とも上手に包めていました!中にマヨネーズを多く入れるのが大変な場合は、ハサミカットした中へ絞ったり、上から細くかけて焼いてもいいですね。

エッグベネディクトも、簡単なのに美味しいと喜んでくださってよかったです!


続いて、天然酵母のレッスン。

偶然にも前日と同じ、イングリッシュマフィン。
でも、酵母が違うのと、配合も違うので、味も食感も全然違いますね。

2回目の生徒さんと、初めての生徒さんがいらしてくださいました。
24

この日は、結構な雨降りで・・・

レッスンではいつも、季節、気候によって加水具合を変えてくださいねー!!とさんざん言っていたのに、前日に生地を仕込んだときにはレシピ通りの水分で仕込んでいたので、いつもよりベタベタ生地。

さらっとした部分だけを触り、サッとクルクル丸めができないと、大変な生地でした

初めての生徒さんはベタベタの生地を扱うのが初めてだったので、きっと難しかったかと思います。
慣れもありますので、扱いやすいイースト生地で丸めの練習をしてもらうと上達が早いです。

あとは、慣れるまでは、加水を減らして生地作りをしてあげてもいいですね。

教室でも、どのくらいのご経験があるか、実際の作業を見ないと判断できないので、これからの季節は2~3%ほど加水を減らして、初回のレッスンをしようかと思います。
25-horz

ポーチドエッグ、生徒さんに実習してもらっているのですが、見本で一つ作っているので、生徒さんが帰られたあと、その余ったポーチドエッグとソースで2日連続、エッグベネディクトランチ
全然飽きない~!イースト、天然酵母、それぞれの良さがありますね。
(いや、一週間続いたら飽きるかも)

ポーチドエッグ、お鍋で作るほうがきれいにできるので、おすすめですが、手間でしたら電子レンジでも作れますので、よかったらご自宅でも作ってみてください(^^)

お一人はお近くでお車でいらしてくださったのですが、他の3名の方はとても遠くからお越しくださいました。わざわざ、本当にありがとうございました!
またお待ちしています


体験レッスン→★

お申込み、お問い合わせ→☆  

【残席1!外部講師】4~6月、umiさんの可愛いちぎりパンレッスン→☆

基礎メニュー →☆

中級メニュー→☆

上級メニュー→☆

天然酵母メニュー→☆