こんばんは。
外部講師のumiさんのキャラちぎりパン教室の6月の募集を開始しました。
詳しくは、こちら
→☆

先日、娘の誕生日があり、5歳になりました!!

レッスン中、幼稚園に預けられるときは預けるようにしているのですが、やむをえず同席させていただく日もあり、生徒さんにはいつも温かく娘を受け入れてくださり、本当に感謝しています。

できるだけ、ご迷惑をおかけしないよう注意しますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。
BlogPaint

今週の教室レポです。
まずは、昨日の中級のトマトバンズと上級のチョココロネ。

トマトバンズは、トマト形のほうには、自家製セミドライトマトとクリームチーズを入れ、ドッグ型のほうはデモ分で、ホットドッグにしてランチをしていただきました。

ドッグ成形、ドッグ型を使わず綺麗に作るのは意外と難しいのですが、とてもお上手です。
トマト形もヘタのカットを大きさを変えて作ってくださいました。

レッスンの始めにセミドライトマト作りも。トマトの甘味が凝縮して美味しいんです。
パスタやピザ、サラダにもお使いいただけますので、トマトがたくさん手に入ったらぜひ作ってみてください。
1

コロネは、難しい~とおっしゃいながらも、伸ばし方と巻き方のコツをつかんで、楽しんで上手に作ってくださいました!
難しいのですが、綺麗に巻けたときは、すごくうれしい!!自己満足だけど(笑)

合間に、チョコクリーム作りも。コロネが出来立てだったので、今日は、使い捨ての絞り袋に入れたままお持ち帰りいただきました。
コロネの先の先まで、たっぷりクリームを入れて、召し上がってください(^^)

そして、この日は、午後もレッスンでした。
中級のベーグルと上級の山食。
2

ココアとのツートンの成形は、模様の出方がいろいろで楽しいです。
私と生徒さんのひとつが、白・黒逆バージョンの双子ちゃんが偶然できて、盛り上がっていました(^^)

今回は山食もベーグルも両方とも手ごねをしていただきました。
山食は、とっても柔らかい生地、ベーグルは固めの生地で、全く同じ強力粉100%ですが、捏ね方も丸めも成形のときも、生地の扱い方が全然違います。

3つ山も均等に、そして釜伸びも均等にするのは、最初は難しいかと思いますが、何度も作るとコツがつかめるはずです。
そして、ちょっと面倒ですが、捏ね上げ温度や仕込み水を計って、しっかり生地管理をしてあげるのが、上手な山食を作る近道だと思います。

今週はベーグルレッスンは別日でもあって。
3

ランチパン用に、また甘いフォカッチャを作りました。
前回、高さがありすぎたので、今回は平たく伸ばして。中にクルミを入れているので生地がうっすら紫色です。

ベーグルは、チキンをサンドしてランチ。
生地が多めで、ぎゅっとしているので、見た目以上にお腹にたまります。

サンドして食べることを考えると、穴なしの、おへそバージョンにするのがオススメ。
成形、とってもお上手でした!

最後は、中級のドーナツとマルゲリータのレッスン。
P4250076-horz

マルゲリータは、通常レッスンにないのですが、有難いことに生徒さんが、私のマルゲリータをどうしても受講したいとおっしゃってくださって。
もちもちで美味しいと、喜んでくださりすごく嬉しかったです(^^)

ブラウンサーブして冷凍できるから、とっても便利♪グリルを使って焼きます。

ドーナツも軽く、ふわっと仕上がっているので、ついつい止まらなくなってしまう

油で揚げる手間はありますが、揚げ時間はとっても短く、簡単にできます。
口の広いフライパンなどを使い、最小限の深さの油で大丈夫ですので、またご自宅でも作ってみてください。

ご参加してくださった生徒さん、雨の日もありお足元の悪い中いらしてくださり、ありがとうございました。
みなさん、また来月ですね(^^) 
いつもありがとうございます。
お会いできるのを楽しみにしています!!

4.5月教室予定→☆

お申込み、お問い合わせ→☆  

【6月募集!外部講師】4.5月、umiさんの可愛いちぎりパンレッスン→☆

基礎メニュー→☆

中級メニュー→☆

上級メニュー→☆

天然酵母メニュー→☆