こんばんは♪

なかなかブログを書く時間が取れず、まとめての教室レポでごめんなさい。

まずは、今日のシュトーレンのレッスンから

わざわざ埼玉からお越しくださいました!

La melaには2回目ですが、他の教室でライセンスまで取得された方なので、とてもお上手!

お話が楽しくて、今日のレッスンはお伝えしたいことがたくさんあるメニューだったのですが、お伝え忘れていないか不安です

かなりベタベタの生地なので、捏ね方、たたき方は、かなり重要になってきます。

ポイントは、ベタベタしたもところにベタベタと生地がくっつこうとするので、捏ね台に生地を残さないように叩くことと、表面を常に綺麗な状態をキープしたまま叩き、その後も表面の膜を意識して作業することです。

一次発酵の時間は、捏ね上げ温度の影響をかなり受けやすいです。

いくつか捏ね上げ温度の調整の仕方をお話ししたので、時間で見るのではなく、生地の状態で判断するようにしてくださいね。

31-vert-horz

最後のラッピングもクリスマスらしく、赤と緑のリボンをお選びいただき、素敵に仕上げてくださいました♡

最低でも3日は寝かせていただくと、さらに美味しくなると思います。

少しずつ切って召し上がっていただき、クリスマスをお迎えください

遠くからご参加くださり、本当にありがとうございました♡


そして、昨日は、いつもいらしてくださるNさんがお子様と一緒にお越しくださいました。

中級に進まれているのですが、基礎メニューの一番人気のバタートップと、中級のちくわパンを受講してくださいました。

34-horz

中級のオレンジリングを受講済みでしたので、リクエストいただいていた、5歳パンを一緒に試作しました。

オレンジは入れずに、プレーン生地で長い紐成形

ちょうど、ちくわパンも紐成形だったので、たっぷり練習してもらいました。

バタートップも昨日は、少し加水を上げて捏ねました。シンプルだけど、美味しい生地です!

紐成形、上達しましたね!逆に伸ばしすぎないように注意です(^^)

今回のメニューもご家族に好評だと、嬉しいです。
ありがとうございました。


それから火曜日は、3回目の生徒さんが、基礎のオセロスイートブールを受講してくださいました。

38-horz

新しく、お仕事もされてお忙しいそうでしたが、またパン作りをしたいと、レッスンにお越しくださいました。

久しぶりでしたが、捏ね方も忘れずに上手に捏ねられていました

卵入りなので、少しべたつく生地ですが、カードを上手に使いながら叩いてくださいね。

いつもより、砂糖が多めなので、少し発酵も長くかかります。

このパンは、ふわっと仕上げたいパンなので、しっかりと、発酵が終わるまで待ってください。

ご自宅でのパン作りも、本格的に始めたいそうなので、オーブンのことや、道具や発酵のことなど、ご質問があればいつでも聞いてください


3名様とも、ご受講くださりありがとうございました!

そして、今年はお世話になりました!また来年もよろしくお願いします。


【12月限定】クリスマスシュトーレンレッスン→☆

【冬期限定】クロワッサン、デニッシュペストリー、デニッシュ食パン→☆

お申込み、お問い合わせ→☆ 

基礎メニュー→☆

中級メニュー→☆

上級メニュー→☆

天然酵母メニュー→☆