こんばんはー!

今日は、昨日フランスパンの生地を仕込んだので、バゲットを焼きました。

それぞれ、少しだけ配合を変えながら、実験というか、練習。

1本帯切れ

h

粉は、群馬の国産準強力粉、ジュ・フランソワで、長時間発酵。

もう少し、加水を増やしても良さそう!


そして、同じ準強力粉で塩パンを作りました。

先日行ったパン屋さんの塩パンが美味しかったので♡

その塩パンがバターたっぷりだったので、今回は、棒状のバターの塊を、けっこうな量、中に入れて巻きました。

底は、バターがたくさん流れるかな、と思っていたけど、それほどでもなく

f

生地は、ややソフトのほうがいいかなと思い、ソフトフランス生地をさらにソフトになるように配合を決めました。

同じ生地で、クレセントロールを作ったら、いつもよりふとっちょさんになってしまった

けれど、塩パンとまた違う食感でおもしろかったです。


明日から、通常レッスン再開です(^^)

ご予約いただいている方々、お待ちしておりますー!


一日一回、応援クリックしていただけると嬉しいです。 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
にほんブログ村 

基礎メニュー→☆

中級メニュー→☆

上級メニュー→☆

天然酵母メニュー→☆

お申込み、お問合せ→☆