川崎市手ごねパン教室 ラメーラ 基礎から天然酵母まで

La mela  ラ メーラ パン教室 2015年4月開講。 少人数制の国産小麦を使った自宅パン教室です。メニューはイースト・天然酵母あり。初心者の方、お一人様でのご参加歓迎!

川崎市手ごねパン教室 ラメーラ  基礎から天然酵母まで イメージ画像
安心、美味しい、おうちパン!

焼き立てはもちろん、次の日も美味しいパンを一緒に作りませんか?

お一人お一人の目的や、パンを作る環境に合わせてアドバイスします

更新情報

今日は、ジュ・フランソワでバゲット。 この国産準強力粉、クラストが香ばしく焼けて、お気に入りになりました パリパリになって美味しいです。 こちらは微サフの長時間発酵。 こちらは、ホシノ酵母で。 ジュ・フランソワとホシノは相性が良さそうです 成形はイマイチで
『ホシノ酵母 バゲット』の画像

中にベーコンとチーズを入れた食パンを作りました。先日、パン教室で習った成形で粉は、ゆめちからブレンド使用です。あとは、バゲット。最近は、ガス焼きではなく、電気オーブンでバゲットは焼いています。少し、最終発酵が若かったかな。粉は、北海道産準強力、タイプER
『ベーコンチーズ食パンとバゲット』の画像

昨日、ホシノ酵母のレッスンに行ってきたので、その復習をしました。 上のひび割れの部分がトラの模様に見えることからタイガーブレッド、または、ダッチブレッド(ダッチ=オランダの)と呼ばれているパンになります。 上のダッチ生地は、米粉をベースにホシノ酵母で発酵さ
『ホシノ酵母 タイガーブレッドとレーズンブレッド』の画像

今日はクロワッサンを作りました。 焼いているときの発酵バターの香りが 生地は同じで、折り込みバターの割合を変えたもの。 生地と折り込みバターの割合が同じで、折り込みの層の数を変えたもの。 生地の配合を変えたもので作り比べました。 だんだん好
『クロワッサン』の画像

トマトジュースで捏ねた生地に、セミドライトマトのマリネとチーズを包んで作りました。生地に卵も配合したものと、オレガノを入れたもの2種類。卵を入れると、釜伸びがよくボリュームがでるので、それを想定してヘタの模様をつけます。オレガノはやっぱりトマトと合います
『トマトバンズとウインナーパン』の画像

チーズを入れたちくわに生地を巻いて作りました。3巻きの予定がよく伸びる生地で6巻にでもこちらのほうが、食べた時のちくわとのバランスがいいかもそれから、カイザーゼンメル。こちらは、前日に水種を作ってから本捏ねのときに合わせる、ポーリッシュ法で作りました。1
『ちくわパンとカイザーゼンメル』の画像

再び、国産強力粉・黄金鶴で山食を作りました。 焼減率(焼成中に蒸発した水分量)は、9.9%でした。 悪くはないけど、好みとしてはもう少し低い焼減率のほうが好きです 焼き温度や時間で調整していこうと思います。 それにしても、国産小麦にしてはよく釜伸びする粉
『山食とオレンジリング』の画像

ご飯を生地に入れた、ごパンをつくりました。成形は、パーカーハウス成形とバーガーバンズ成形に粗びきメンチカツを作ってサンドしました。手ごねだとやっぱりベタベタしてちょっと捏ねにくいのでコツがいりますが、実家でお米を作っているので、ご飯入りのパンももっと作っ
『ごパンのメンチサンドと山食』の画像

今日は国産小麦2種でツインソフトを作りました。ゆめちからブレンドと、先日モバックショウでサンプルをいただいた、黄金鶴(こがねつる)を使ってみました国産小麦は、ゆめちから、キタノカオリ、春よ恋など北海道産を使うことが多いのですが、黄金鶴は群馬、埼玉産などの小
『ツインソフト、キャロットパン』の画像

チョコ味のスイートブールを作りました。 ココアのクッキー生地と中にはチョコチップが入っています 形はメロンパンに似ていますが、メロンパンはクッキー生地をかぶせて成形するのに対し、スイートブールは上から柔らかめのクッキー生地を絞って焼成します 上に絞る生地を増
『チョコスイートブール、どら焼き』の画像

ホシノ天然酵母でフランスパン生地を仕込んだので、ソーセージエピにしてみました。 ベーコンエピもおいしいけど、ソーセージもいいですね。 それから、ホシノ酵母でレーズンパン。 ツイスト成形して、ミニ食にしました。
『ホシノ酵母 ソーセージエピとレーズンパン』の画像

昨日はパン教室に行ってきたので、その復習をしました。粉は、スーパーキングとゆめちからブレンドでそれぞれ作りました。パン生地に餡を折り込み、ミニ食の他に、スティックとねじりパンも。カンパーニュは、前日から生地を仕込んで長時間発酵で作りました。今回は、ボウル
『あんこ食パンとカンパーニュ』の画像

パンオレの「レ」はフランス語で牛乳の意味で、直訳すると「牛乳のパン」となります。レシピもさまざまですが、牛乳以外にも生クリームやスキムミルク、コンデンスミルクなどの乳製品を使ったものがあります。乳製品にも、それぞれの特徴や使い方があり、パンの仕上がりに差
『パンオレとバタートップ』の画像

シンプルなフォカッチャ(国産小麦のゆめちからブレンド使用)とマッシュポテト入りのフォカッチャを焼きました。先日のモバックショウで、スーパーでもよく見かける「伯方の塩」と一緒に、「フルール・ド・セル」のサンプルもいただいたので上にのせてみました。ジャガイモ
『フォカッチャとポテトのパンなど』の画像

ホシノ天然酵母を使って、前日に生地を仕込みました。マルチシリアル(雑穀ミックス)を入れたパン。国産準強力粉、タイプER使用です。娘が、チョコのパンー!!と喜んでいましたが、全然甘くないですスライスして食べる、食事パンですね同じくホシノ酵母で、こちらはライ
『ホシノ酵母 雑穀パンと編みパン』の画像

自家製レーズン酵母で元種をおこし、チーズカンパーニュを焼きました。 コンべクションガスオーブンは、熱風が強すぎて、なかなか思うようなカンパーニュが焼けません 熱風で早くに表面が乾燥し、焼き固まってしまうのです。 今日は、前半は鍋をかぶせて、熱
『自家製酵母 チーズカンパーニュ 』の画像

作ったカスタードクリームが残っていたので、古いレシピをひっぱり出してきて作りました。 パン生地の上に、カスタードと、ソテーしたりんごとレーズン、クランブル(そぼろ状クッキー)を のせて焼いたパンですこのパンは、私が最初に就職した料理教室で、初めてパンの講師
『思い出のシュトロイゼルクーヘン』の画像

今日は、通っているパン教室の講師試験でした。その時に提出する、天然酵母のクグロフを作りました。卵やバターが多く入った生地なので、なかなか発酵してくれず焦りましたが、なんとか焼けてよかった中には、クルミと自家製セミドライアップルを入れました。講師試験は、あ
『自家製酵母 クグロフ』の画像

北海道産強力粉の春よ恋を使った生地をカップのように成形し、中にレモンカスタードを入れました。上のリンゴは、秋映(あきばえ)と、シナノスイートの甘煮をそれぞれのせました薔薇のようにのせると、可愛いけれど、ちょっと食べにくい・・・それから、自家製レーズン酵母
『アップルブレッド 自家製酵母とイースト』の画像

今日は、バレンタインですね ショコラブリオッシュを作りました。 と言っても、夫は甘いものが苦手なので、食べないのですが 卵、生クリーム、牛乳などで捏ね、カルピスバターを粉に対し50%も入れた、 とってもリッチな生地にしました。 ブリオッシュ型とミニクグロフ型を使
『ショコラブリオッシュ』の画像

↑このページのトップヘ